07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月宮津旅行(∩・ω・∩)

というわけで、2014年1月に宮津旅行へ行きました(そこ!3か月前の記事って言わない)

今回は飯テロかっていうぐらい美味しいもの写します。

スマホを忘れたので、容量が少なくなってるデジカメしかないという残念な仕様となりました(すいません)

あと、友人と写真写しまくってて載せられるのが、飯画像ぐらいしかないっていうね(´゚ω゚`)

天橋立?もちろん行ったよ(^ω^)でも写真残ってなかったんだ\(^o^)/

大丈夫、ちゃんと思い出の中には残ってるYO

では、そろそろ飯テロ交じりの旅行記はじめます。


1泊2日で初日は、友人が働いているホテルに泊まりました。

まずホテルに行く前に、お昼を最寄駅付近の食堂で食べました。


飯テロ1つ目(∩´∀`)∩
miyadu01.png

お刺身定食です、まさかのさざえのお刺身があったりして、海なし県に住んでる魚好きーの自分はこの時点でテンションあがってました。




夕方前にホテルに到着し、美味しいコーヒーとシュークリームを食べ、夕食にフレンチ戴きました(食べてばかりとか言わない^p^



というわけで飯テロ2つ目(∩´∀`)∩
miyadu02.png

蟹と雲丹があるのよこれ(´~`)モグモグ

他に大好きな鴨が出たり、可愛くて食べるのが勿体なく思えるデザートがあったりとテンションあがりっぱなしでした。

話とかも色々見てて楽しかったんだよ(∩∀`*)


そうしてお腹一杯になったあと、ここで^p^


ホットカクテルというものを飲みに行きました(゚∀゚)

実は生まれて初めて!ホットカクテル☆(ゝω・)vみたいなね。

暖かいのにカクテル?と最初は不思議だったんですが、うん、カクテルでした!

そして、本物のバーテンダーさんが作るカクテルって今回初めて飲んだわけですが、なんていうか本当に美味しかったんです(深刻な語彙力不足

miyadu03.png

これが自分の作ってもらったカクテルです。

パッと見普通のカクテルだと思うでしょ?

でもこれ暖かいんですよ( ゚д゚ )

熱いんだけど、飲めないほど熱くない、ちょうどいいあったかさのカクテルなんです(゚∀゚)アヒャ

飲んだ感想は、オレンジ系っぽいんだけどお酒だってわかる感じで、さわやかというより冬の寒さを忘れさせてくれるような暖かみのあるカクテルって感じでしたね(やっぱり語彙力が不足している_(:D」┌)_

ただ、このホットカクテルはシェイカーを使わないタイプなので、シェイカーしてる様子を見たい私は、ここで2杯目を頼むという行動に出る^p^

どういう系のを飲みたいですか?って言われてお酒に詳しくない自分は咄嗟にコナンの黒ずくめの酒使ってもらう事にしました\(^o^)/

ジン使ってもらって、色は赤系、ピンク系希望を出した所…。

miyadu04.png

このカクテル作ってもらえました(∩´∀`)∩ワーイ

こっちはさきほどのホットカクテルと違って、冷たいカクテルです(∩∀`*)

ちゃんとシェイカー使う所も見せてもらいました。

あれ超楽しいね!でも作ってる側はとても大変らしいです( ゚д゚ )

中にはとても大きなシェイカーがあったりして振るのも大変なのがあったりするそうです。

まあそんなわけで、作っていただいたカクテルですが、ホットカクテルと違ってこっちはすごくスーッとしてて飲みやすかったです。

ホットカクテルも飲みやすいんだよ、でもこっちはまた違った飲みやすさ。

甘みもありーの、さわやかさもありーの、超うまー(*´Д`)ハァハァ

そんなわけで、お酒を楽しみました。

そのあとは、休憩したのち温泉へ。

夜は創作友達と絵描いてました(゚∀゚)



2日目。

朝食を戴いたあと、友人の運転する車に乗せてもらって、天橋立へ行きました。

画像?ないよ^v^

肝心の天橋立がないだとっ…と怒られそうですが、本当にないです_(:D」┌)_

でもちゃんと階段登って段の上登って股のぞきしたんだよ!

雨の中(´・ω・`)


道中の階段で、懐かしくじゃんけんのチョコレートパイナップルグリコしたりと童心に帰りつつ、日本三景の一つ天橋立を見たのは事実です。

でも雨がなかなかやばかったんだ(あと風も)

それで、いつもなら寒さに強い自分なのになぜか凄く凍えてみんな平気な所もすごく寒くてたおれそうだったんですよ。

そういうわけで天橋立は撮影できてません_(:D」┌)_


じゃあこれから画像はないのかって思うでしょ。

最後の飯テロ画像はあるんだな、これが。


日本三大ブリ漁場の一つの伊根へ行ってきました(・∀・)舟屋の有名な所ー


というわけで最後の飯テロ画像がこちら
miyadu05.png

鰤のお刺身定食です(*´ェ`*)

実は、私これを食べるまで鰤のお刺身はめっちゃ好き!ってほどでもなかったんです(ぁ

スーパーだと脂っぽいイメージが強いんです(´・ω・`)

でもここの鰤はレベルが違った!!

鰤なのに脂っぽすぎない!!

新鮮だから全然いやな臭いとかがない!!

超おいしい!!

というわけで、とても美味しい鰤をいただきました(´~`)モグモグ

そして舟屋の建物を見ながら、船に乗ります。

miyadu06.png

何故舟屋を撮らず、カモメを撮った…


というツッコミはなしでお願いします。

舟屋すごかったですよ・w・

普通に船と家が合体してる感じで、これ寒くないのかなって思いながら見てました。

海に出る時はとても楽そうです。

この頃になると、雨も少し止み、晴れ間も見えました。

miyadu07.png


この後は、智恩寺へ行きました。

画像?そんなものは以下略

ここは3大文殊の1つだそうで…、実は3大文殊の1つ安倍文殊院を小さいころによく遊びに行った過去をもつ身としては何か親近感を感じるものがあり+(0゚・∀・) + ワクテカ +しながら行ったんですが、行って動く橋を見てすげーと思っていた記憶しかありません_(:D」┌)_

あと輪っか通りたかったなぐらいです。

小さいころに文殊院へよく行ったと思えないぐらいの知能しかなかった( ^ω^)

知恵餅食べてうま―な感じでした(やっぱり食べてました


夕方に駅で友人とお別れし、途中の電車で乗り換える友人達とお別れという形で、最後は徐々に旅の楽しさから現実へと戻っていく感覚に何かしら言いようのしれない感覚を覚えつつも、旅行を終えました・w・

今思えば、食べてばかりのような気もしますが、ちゃんと日本三景見に行ったりしてるので、いい旅でした。

旅行を企画してくれた友人に感謝でいっぱいです(*´ェ`*)

という感じで今回の旅行記はおしまいです。

次は3月に旅行行った話でも書くよ(4月過ぎてるけどな!
スポンサーサイト

アユドッグと金閣寺と人狼の日帰り旅行

京都へ8月4日に日帰り旅行しました。

どっちかというと遊びに行ったっていう方が正解かも。



京都市内を観光するなら500円の1日乗り放題のバスカードが便利らしいのでまずそれを購入。

それから各方面のバス停へ向かいます。




まず京都水族館へ!

英語読みにするとKyoto Aquariumってなるからかっこよく聞こえるねっていう話を友達としたり、横で何やら踊り?してる集団がいるのを見たりしながら向かいました。

入場料は2000円ですが、1日乗り放題のバスカードのおかげで1800円に!

入ってすぐ出迎えてくれるのはオオサンショウウオでした。

実は本物を見たのは初めて。

最初1匹いるところを見て、「大きい!」とか思ってたのに、奥へ行くとそんな大きいやつらが5匹ほど固まっているところに遭遇。

多すぎwwそして密集しすぎ。

もっと広いところがあるのに固まってるのは見られたくないとかからの行動なのかねぇ…と思ってました。


それから淡水魚を見ながら明るい場所へ向かうと、そこは海獣のコーナー。

オットセイとゴマフアザラシがいました。

ゴマフアザラシは時々、筒状の水槽まで来てサービスしてくれるいい子たちばっかりでした。

ケータイで写メ撮ろうとしてる人に顔向けたりするサービス精神っぷりは凄いと思いました。


ariko.jpg

オットセイも泳いだり上へ登って体を掻きながらこちらをちらちら見る子がいたりと色々いたのですが…。


yarukinasiko.jpg

中にやる気のない子が…( ゚д゚)

寝てるのかと思いきや、時々動いていたので暑さにやられているのかやる気ないのか…。

ちなみにこの子、途中でさっきの体を掻いていた子に威嚇されます。

体描いていた子はこちらをちらちら見ていたのに、こっちは寝そべってるやる気ない子に興味津々だったから人気に嫉妬したのかも()

威嚇されたやる気ない子は、仕方なしに水の中へ入ります…が…。

yarukinasiko2.jpg

足ぷらぷらしてるだけ。

時々、背泳ぎするかのようにぷかぷか浮いたりするだけ…。

泳げないのか泳ぐ気がないのか…。すごく怠惰すぎ…ww

そんな子を見つつ、他の魚を見たり、ペンギンを見たりしてました。


penguin_201308051319311af.jpg


あと、後方だったのでしっかりと見れませんでしたが、イルカショーも見てきました。

イルカ賢いわー。

飼育員の人との息のぴったり感が凄いと思いました。

あと、観客の1人が体験するコーナーで説明している間、1匹のイルカと1人の飼育員が、ものすごく2人(いや、1人と1匹)の世界ができあがってて見ててちょっと楽しかったですww

そのあとは、漫画の世界とのコラボしているコーナーを見つつ、期間限定のドッグを食べることに…。


ayudogu.jpg

「な…!なんだこれはああああああ!!!」


鮎の塩焼きドッグです( ^ω^)

大葉とかガーリックきいたレンコンチップが間に挟まっているんですが、真ん中の魚は鮎の塩焼きです。

しかも丸々1匹をそのまま塩焼きにしてるだけという凄くシンプルなもの。

なのですが…。

これを企画した人は、どうしてこれを考えたのか教えてほしいなって思うぐらいインパクトの強いホットドッグでした。

ちなみに、食べてみたら意外とおいしかったです(不味くはなかった)

ただ、内臓処理していなかったり、骨ごと食べないといけなかったりするので子供には向いてないと思います(´・ω・`)

それと、頭ごと全部食べたんだけど、それで食べ方よかったのかな?

公式が書いている通り、ビールが欲しくなる一品でした。


水族館を楽しんだ後は、金閣寺へ・w・

2013080513040000.jpg

京都はちょくちょくいくのですが、鹿苑寺(金閣寺)は初めてだったので見に行けてよかったです。

うん…金色!成金カラー!!

歴史の教科書でみたとおりに金色でした。


なんかね、1階こそまだ白い部分が残っているものの、金色すぎて棲むのは抵抗ありそうな場所でした。

中の屏風のある部屋が気になったりもしたけど…。

あそこは台風のときとか閉めているんだろうか…。

銀閣寺も次は行ってみたい・w・


そのあとは、観光から遊びへ変わりました。

四条河原町へバスで向かい、スイパラで(´~`)モグモグ

カラオケで2時間半過ごしました。

カラオケで2時間半だから歌うと思うじゃん?

みんなあんまり歌わないんだな^p^

5人で遊びに行ったんですが、絵描いてる人がほとんど^p^


あとここで人狼ゲームしてました。

ネトゲ内とかでちょいちょい遊ぶゲームってイメージだったんで、初めは声に出してしまって「あ!」とかあったんですが、まあ紙を使ったりすることでなんとか遊べる状態に。


うん、1回狼になって狩られたよ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

でもそれ以外は場をひっかきまわして楽しめました(ぉぃ

帰りはお土産を買って、喫茶店で話をして帰宅へ。

創作話も少しできてよかったけど、物足りない^p^

いつか泊まり込みで話したいなぁ・w・


という感じで日記はおしまい。

また遊びに行けそうだったら行きたいです。

国内で行きたいところ

ディズニーランドです(*'д'*)

実は1度も行ったことがありません。

USJは何度か行ったことがあるんです。

だがTDLは1度も行ったことがないんだな。

TDSも行きたいね(`・ω・´)

って妹と話をしていたら、妹が唐突に本場の方もいいよね!とか言ってきました^p^

おいおい、本場なんか行くだけでかなり旅費がかかるじゃねぇか^p^

きっと日本の方が5回くらいいけるはずです。

でも本場も行きたいなって少し思ってました。

*+*+*+*+*

ワイン1本を一人で空けました(またです

アルコール度数が低いとジュースみたいに思ってしまうんです(:D)| ̄|_

低いって言っても1本飲んでるからもちろん酔っぱらいましたけどね。

でもまぁ寝るという酔いかたもなくむしろ潰れなくなりました。

レベルアップしたのかもしれないね。

いつか完全に何があったのかわからないくらいに潰れるまで飲んでみたいものです(*´∀`*)タハッ

*+*+*+*+*

最近、女の人っぽい男の人の芸能人が多いですね。

行列のできる法律相談所に出てた女の人だと思ってた人が男の人だって知ってびっくりしたり、提供が資生堂の番組で女々しい感じの男の人がいたり…。

個性があって面白い半面、男の人なのに女の人っぽくできるのが凄いなって思って見てました。

嫌いじゃないよ、むしろ資生堂の番組に出てた人なんて野太い声出すときもあったりして面白いから個人的に結構お気に入りなくらいです(。・∀・)

面白いねー。

では最近まとまりがまったくない日記ですがこの辺でー

旅行記2日目

おい今何時だよっ?今2時半だよ\(^o^)/な海良です(どんなだ


こんばんわー、いやほんと寝ないと明日のバイトが恐ろしいのですが、でも2日目の写真もせっかく軽くして用意したのだから2日目までとりあえず書くことにします。


もしかしたら記事修正するかも…、まぁいい。言っちゃおう!!


前回と同じくで、今回も無断転載しないでくださいね(´ω`)



2日目の話


2日目はバチカン市国へ行き、そのあとコロッセオの周辺うろついてトレビの泉→スペイン広場のあとローマ市内観光のスケジュールでした。


んで、バチカン市国へ行ったわけで…。


バチカン市国は、宗教の国です。


イタリアの国のど真ん中に位置する、一応「国」です。


言語も何もかもイタリアと同じで、何が違うんよ?と言われるととくに…としか思わなかったのですが、とりあえず言えることは、ここはキリスト教の一番トップの場所だということです(たぶん


すみません、晴れて天気がよく景色がすごかったのでガイドさんの話を覚えていません(コラ


とりあえず、写真をお披露目します(*´∀`*)


DSC00023.png

何故、ピラミッドが街中に???


と思った人が多いはず\(^o^)/


バチカン市国行ってる最中に、見かけたものです。


古代のローマ帝国時代はエジプトも制圧してるくらいにすごい大国で、エジプト文化ももちろん入ったそうです。


それで、ローマ帝国が滅んだ後もこうして綺麗に残ってるらしい。


紀元前1世紀?紀元後1世紀?忘れたけど、とにかく古いピラミッドなのは間違いないです。


そして、これが、ドーンと街中にある。


誰も崩そうとしなかったのが、すごいです(いろんな意味で



ではお次っ!!

DSC00024.png

すみません、名前忘れました。

けど城壁?だったか、なんだったか…。

いやほんとすみません。


けどこれもかなり古い建物なんですよ。


たしかゲルマン民族に攻められたときに~って話だったような気がするんですが、なにぶんこれも街中にドーンってあってそれに驚いて撮った感じです。

街中で、正直結構邪魔な気がするんだけど、片づけないというか残す精神が素敵です。


残すならもうちょっと全体的に残してほしいなって思ったりもしましたが、贅沢なので言わないことにします。




さて、そろそろ話の1つ目の写真でも載せます。
DSC00034.png


これがバチカン市国のサンピエトロ大聖堂です(名前間違ってたらほんと恥ずかしいです


とりあえず国と思ったらダメな気がする広さの国でした。


ディズニーランド?東京ドーム?どっちか忘れましたが、そのどちらかの面積くらいとか軽く聞いたような気がします。

DSC00040.png
広場の広さがこんな感じでしょうか(横からなのでせまく見えますが…。


国にしたら小さいことは間違いないですね。


まぁ小さい小さい言ってますが…。


でも一応荷物検査も厳しいんですよ。


金属探知機の機械くぐらないといけないのです。


まぁなんなく進めて無問題です。

そして、進んだ先に、彼らがいた。

DSC00045.png

スイスの衛兵でしたっけ?特徴ある制服を着てて、しっかり門番されてます。


門番ってすごくかっこいい響きがあるなって思うのは私だけですか、そうですか。


門番ってかっこいいよね!!


でもこの服装はちょっと変えても…って思いながらも、伝統をきちんと守ってるとことか本当にすごいと思いました。


中の写真はまだ圧縮してないので、外の景色でも紹介します。

DSC00041.png

上に立っている像たちの一部です。

たしか、これも一つ一つ何か表してたと思うんですが、いかんせん魅入って聞いてないというね…orz


ただ面白いなって思ったのは、一人ひとりちょっとずつ違ってて、同じのがいないってことです。


そしてこれらがズラーーって並んでる。


ある意味、建てるのにどれくらいの人間が頑張ったんだろうとか、気になりました。


教会すごいです。




後は…

DSC00052.png
イエス様の側近で剣を持ってる方や


DSC00093.png
同じく側近ではあるが、剣ではなく鍵を持ってる方


この二人が大聖堂の前で阿吽の像のごとく建ってました。


剣持ってるとかかっこよすぎ(゚д゚)


鍵持ってるとか知的に見えて仕方なかったよ。


あとは、柱が重なって見えなくなるとことかも見ましたね(明日あたり中の写真と一緒にアップできそうだったら出します


ここでいろいろ見学した後はスーパーコロッセオタイムということでコロッセオ見に行きました。


途中で、ロムルスレムスの話の重要な場所の一つであるテヴェレ川を見ました。


terube.png



前日の夜中の大雨のせいですごい濁流でした。


にもかかわらず、川べりで寝てる人がいててびっくり!!


危なすぎるっ…なのに余裕すぎる…;


不思議な光景を見ながら、すごい渋滞を目の当たりにしつつ、コロッセオ行きました。


DSC00105.png


これがコロッセオだよ(・∀・)


何せ人が多くて(観光客とかメインで…


人がいない状態で撮るのは絶対無理だなって確信しました。


奈良で言うなら東大寺の写真を人なしで写せるかってレベルと同じだと思う(スケールはコロッセオの方が上だけどね


何せ太古のコロッセオが綺麗に残ってるんだもの(しかも大きい


これは入りたいっ!!って思ってたんですが、フォロ・ロマーノとセットで売ってるチケット屋を探すのにかなり手間取ったりしたため、入れませんでした。・゜・(/Д`)・゜・。

しかもぎりぎり無理だったという(日暮れ1時間前とかあいまいすぎww


私たちの前や後ろにいた外国人観光客の方も残念そうにしてました。


なので、とりあえず悔しかったので近くの写真も掲載

DSC00150.png


かなり大きい。


ドームみたいな感じ。


こんなに大きな建物が大昔に実在したという事実が信じられないです。


古代のローマ人すごいってほんと圧倒されました(*´ェ`*)


あ、せっかくなんでフォロ・ロマーノの光景も何点か出しときます。


高いところから見下ろした光景

DSC00130.png


DSC00129.png


下から見た神殿の柱

DSC00139.png


月と柱
DSC00138.png



是非とも古代に時空間移動して登りたい場所
DSC00136.png


お勉強されてました(左下の方たち)
DSC00143.png


昔の町なのか、入ったとたん不思議な気持ちになった場所
DSC00147.png


立ち入り禁止と書かれているほど入りたくなるところってないよね(入らなかったけど
DSC00145.png


って感じですね(*´ェ`*)
これ見たのは夕方前くらいです。

ここも割と観光されてる方が多かったです。


写真みんな撮りまくり。


避けたり立ち止まったりと割と大変だったけど、日本人以外の人とちょっとしたやりとりするのも楽しかったです。



あ、そだ。


昼間のトレビの泉の話してないので、時間錯誤しますが話します。


DSC00119.png

ここね、コイン投げたらもう一度ローマに行けるかもねってとこ。


ここの泉はすごく綺麗でした。


すごく雰囲気が優雅かつ素敵で、おおって思ったのですが、それよりもすごいのがいました。


地元のサッカー応援団の方たちです

DSC00125.png
(これはスペイン広場の光景ですが、緑の服着てる人が多いでしょ)


この緑の服着た方たちが全員サッカーのファンの人たちで応援の歌?っぽいのを交互に歌ってたんですが、場所がトレビの泉の3方向でした/(^o^)\


ムード台無しwwwww


しかも怒号かと思うくらいにすごい野太い声がウォーッ!!って聞こえてたww


日本だったら間違いなく逮捕レベルですよ、あれ。


最初何かの祭りしてるのかと思いましたって(゚∀゚)


うん、祭り気分めいたものを味わえて楽しかったです(あのテンションは結構好き


トレビの泉3方向からの応援歌はないけどな!!!!


スペイン広場のほうはまだ静かでした。


あ、そうそう。


せっかくなのでいきなりここでパスタも食べました。


これです
DSC00121.png

ポモドーロ(トマトソース味)

私にはどう見てもマカロニにしか見えませんでしたが、こう見えてパスタです。

味はすごくよかったです。


見た目に反して結構あっさり形。


トマトの酸味がきいててよかったのかも(*´ω`*)

ジェラートもしっかり食べましたよ(味はNAKATA JAPANってやつ

どう見てもサッカー色が強いとこでした、トレビ(*´∀`*)


まぁ、こんな感じでローマ市内観光しました2日目です。


地下鉄でおばあちゃんに意味不明に罵られて困ったりもしましたが、そのあと近くにいたお兄さんに肩を優しく叩かれて静かに何か言われた(友達曰く「気にすんな」って雰囲気だった)ので、なんかよかったような気もします。

何せイタリアは男の人優しいです(*´ェ`*)

帰りのホテルまでバスが行くのか不安でバスの運転手さんに聞いたら、気前よく教えるから大丈夫的なこと言われたし、不安に思った友達がもう一度聞こうとしたときに近くに立っていたおじさんが、ホテル近くでバスを止めるよって言ってくれたし(しかもこのおじさんはそのあとにもホテルへの道を教えてくれたり


いや、ほんと。


いろんな人いるけど優しい人多いなって思いましたね。


そんな感じで2日目も終了です。


帰りにスーパーで買ったサラダはオリーブと塩のみのドレッシングで死ぬかと思ったけどな(゚∀゚)


あと買ったサンドウィッチが1週間持つのも…なんていうか……大丈夫なのだろうかという不安が…。


シャワーは、ホテルマンの人に恥を承知で聞いて解決しました。


友達の持ってたイタリア語の会話集にシャワーの使い方についてのイタリア語書いてあって助かりました^^


では2日目の記事はここらで。



==================
現在3時半。


さすがに明日8時起きなので寝ますね。


目の下クマさん登場させたらヤバいよん(*'ω'*)

ではーノシ

旅行記1日目

お待たせしました、1週間ぶりですこんばんわー。


海良です(゚∀゚)


昨日カメラを夜中に必死で探していたら見つかりましたので、やっと旅行記打てるようになりました。


バイト8時間ぶっ通しで、かつ帰りは坂道登りオンリーを登り続けたという結構疲れた一日ですが、気にせず旅行記始めますっ!!!



というわけで、1日目の写真を掲載しますっ!!開始するよっ!!!
(画像は無断転載禁止でよろしくです)


1日目…日本(関西国際空港)→11時間耐久/(^o^)\→ドイツ(フランクフルトの空港)→1時間→イタリア(ローマの空港)

のスケジュールでした(゚∀゚)


関空で席を貰う前、もしかしたらビジネスクラスに乗れるかもって言われて期待してたんですが、期待で終わりちと残念モードに。

まぁでもあれだ。


ここで運気を使い切ると後々怖いしいいやっ!て気持ちを持ったら余裕でスルーできました。


他の人と席を交換できて、友達の隣の席でかつ窓側という超いいところ取れたので、そういう意味では最高だったと思います。


飛行ルートは、関空を出てから、まっすぐ北へ向かってロシアより上の北海?あたりを飛んでました。


おかげで上空ということもあって、一時期外気がマイナス96度とかいうあり得ない数字出てましたって!!


窓が割れたら一瞬で凍死するんだろうなーとか思いながら、ずっと続く青い空を見たり寝たりしてました。



そしてここがドイツの空港。



窓が反射してしまったのはカメラの機能を熟知してない証拠です、あばばば


イタリアへ行くために、一度ドイツで飛行機降りてイタリア行きの飛行機に乗りかえました。


実は、ドイツ-イタリア間の飛行機の方が席の間隔は広かったりします。

おかげですっきりです。

ただ、その間ででた機内食のサンドウィッチは、ごってりだったなぁ(´・ω・`)


単に、くるみパンにハムとチーズ(香草入ってるっぽい)が入っただけのサンドウィッチだったんですが、あれ…。


日本食に慣れてて、かつ11時間の時に機内食食べてた自分たちには地獄でした/(^o^)\


いや、あれおなか苦しくなった…っていうか気合いで食べたけど友達諦めてますた/(^o^)\


あとは…、友達の横に座ってたおじさん(外国の方)なんですが、最初見た感じではパソ使っててクール系な人っぽいなって思ったんですが、降りる前の着陸準備の時に、心は温かいよこの人ダンディだぁって実感させられました。

というのも友達が疲れて寝てしまい、直すべきテーブルが片付いてない状態でして…。

私もすっかりテーブルの事忘れてたんですが、その横にいたおじさん、いやおじさまはそっとテーブルを治してくれたんですよ(*'д'*)

しかもお礼を言おうとしたら、にこって笑って起こさないように静かにしようねって感じでウインクと口元にしい~ってリアクションくれて…(*´∀`*)

いあ、もうなんていうかあれだけで結構幸せになるとかヤバいです。


外国の方は優しいと聞いてましたが、ここまで優しいと思わなかった…っ。


と、感激してる中イタリア到着したという感じです。


そこからはバスで進み、ホテルについて自由行動となりましたが、あまりに眠くて何もできず機内食も食べてばかりでおなかがまったく減ってなかったので、食べずに風呂だけ入って寝ました。


風呂のシャワーの使い方がわからなくて蛇口オンリーで髪洗ったという伝説を残して…。


以上が1日目の話です。


では記事が長いのと、2日目は写真が多いため2日目の話は次にします。


ではー(・ω・)ノシ

Profile

海良

Author:海良
BIRTH:19XX/2/8
BLOOD:A
========================
既卒後に新卒での就職をせず、就職応援プロジェクト、ニート、フリーターを経験した現職ゲームディレクターです。


2015年頃から趣味でウディタでRPG作ってます。


ブログの感想などはコメントにて残していただけるとうれしいです。


******

プロフ画像は学生時代に自主制作した
3DCGアニメーションの1シーンです。

つなビィ

最近の記事

最近のコメント

自分Pixiv画廊

カテゴリー

リンク

ランキング参加中です

ランキング参加中です

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。