2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.12.10 (Mon)

夜が長い

久しぶりに夜ゆっくりしています。

仕事夕方まで(σv`*)エヘヘ

朝から晩までだとハードだもんね。

まあ今週木曜日それなんだけどね。

とりあえず、1日ゆっくりできる日が欲しい。


*+*+*+*+*

今日は仕事的には楽でした。

まあ月曜日だから混んでる時は混んでいたわけだが…。


それでも比較的楽。

あと、木曜日担当を交換してもらえた(∩∀`*)

交換相手と意気投合したんでさぁ。

私前より後ろでまったりしてる方が好きです(*´ェ`*)


*+*+*+*+*

仕事を終えた後、映画を見てきました。

「のぼうの城」です。

ネトゲのギルメンさんが、エキストラで出演してると聞いて興味が沸いたというのがきっかけです。

で、感想ですが…。

正直に言おう、めっちゃ面白かったです!!

日本史専攻してなかったこともあって、忍城のこととかまったく知らなかったのであとで調べてみたんですが、映画の序盤で史実をもとに作った映画ともあって、忠実性(?)がとても高かったです。

2万対5百という圧倒的戦力の差があるなかで、当初は領地に住む農民たち等を思い降伏を考えるものの、相手の傲慢さやプライドを守るために戦う様がとても勇気あってかっこよくしかも胸のすく映画でした。

なんていうのかな…。

戦略があの手この手と出てくるのは凄いと思った。

あと、なんだかんだいいつつのぼう様こと長親側の武将も知略に長けてたり武力に長けてたりと優秀な人たちが多く、それをうまく使いこなしてるシーンがよかったです。

ちょっとおぉぅって思ったのは水攻めのシーンですかね…。

迫力ありすぎて震災の津波を想像した人も少なくないかと思います。

自分自身直接的な被害はないものの、それでも想像したぐらいだから実際被害に会った人はちょっとPTSD再発するかも…。

まあそれぐらい迫力あった映画でした。

物語的にも最後の最後まで、簡単に降伏せずみんなが助かる方法を考えていく様が素敵だと思いました。

なんていうか、数日前に見たテルマエより断然こっちのほうがおもしろいです。

大河ドラマのような、それでいて笑いあったり考えさせられたりと面白さがぎゅーっと詰め込まれている映画でした。

正直、この映画は見る価値大いにあると思うよ(∩∀`*)


ちなみに、肝心のギルメンさんですがこれっぽいなって人は見つけましたが、それがあってるかどうかまでは判断できませんでした( ゚ω゚ )

あれは何だ?ってシーンが複数あったんだもの、判断しろって方が難しいよ。

まあ近いうちにギルメンさんに会ったらどのシーンか聞いてみよう。

それでは今日はこの辺で―
EDIT  |  23:29  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。